« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月の9件の記事

“R&D.M.Co-”アールアンドディーエムコーの本



R_dmbook


“R&D.M.Co-”アールアンドディーエムコーの本が

発売されました

山梨県・富士吉田で糸をつくり

生地を織り デザインし 仕立てる

すべての工程を富士吉田でこなしているブランド

出来上がったモノに対する

しむらさんご夫婦の愛情とこだわりが詰まった

R&D.M.Co- / オールドマンズテーラーのことがわかる

充実の内容です


Bowl Pond Platzでは

R&D.M.Co-の洋服やキッチンクロス・リネンタオル

トートバッグに お財布など取り揃えております

ぜひ手に取って 生地やデザインの良さを確かめて

お気に入りを見つけにいらしてください


R_dmbook2







| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉木新雌 / tamaki niime より



              tamaki niime
             only one shawl & roots shawl




Tamaki_roots1_2




Tamaki_roots2_2




Tamaki_roots3_2




そろそろ 店内のストールが少なくなってきたので

少し前に行ってきました

西脇市の玉木新雌のアトリエへ


力織機で織った生地は

そのままだと生機(キバタ)の状態なので

一度洗って 生地に縮みがでたりと

風合いが良くなった状態で完成です




Tamaki_roots4




上の写真と比べると 生地感が違いますよね

実際に生地にふれると

ふんわりとした肌ざわりの良い柔らかさが

なんとも言えない魅力です


少しずつネットショップ でもご紹介していきますね




Tamaki_roots5_2




Tamaki_roots6_2




contact:e-mail  bowlpondplatz@yahoo.co.jp
       tel   06・6585・7555







| | コメント (0) | トラックバック (0)

TRAVAIL MANUEL / トラバイユマニュアル
テンセルリネンワークサロンパンツ



              Travail manual
            Tencel linen work salon pants



Tm_tlwsp1_2




Tm_tlwsp2




木材パルプを溶剤に溶かして糸にした“テンセル”

環境に優しい繊維で

薄い生地なのに強度もあって

お洗濯をしても乾きやすいのです


テンセルとリネンを使ったワークサロンパンツは

テロンとした風合いで涼しげなパンツ

形は股上が深く おしり周りは ゆったりとしたシルエット

裾に向かって細くテーパードがかっています




Tm_tlwsp3_2




お色はカーキとネイビーの2色

スラントパンツと同じように

前側のウエスト部分に深いタックが入っています

柔らかくて 履き心地が良い イ—ジータイプのパンツ

これからの季節 活躍しそうです




Tm_tlwsp4




Tm_tlwsp5_2




TRAVAIL MANUEL
“Tencel linen work salon pants”

tenceln 50% / linen 50%
color : navy / khaki
Size:S / M

各¥13,650- (tax in)


contact:e-mail  bowlpondplatz@yahoo.co.jp
       tel   06・6585・7555







| | コメント (0) | トラックバック (0)

TREK / トレック & Women's World Cup 2011



Soccer_2



サッカー女子ワールドカップで日本が優勝!!

なでしこJAPANのみなさん

勇気と感動をありがとう!!!




              TREK
        “SMEX 2 Leather Mesh sandals ”




Tr_smex2nat1_2




欠品しておりました TREK / トレック

ポーランドより レザー メッシュ サンダルが入荷しました


すでにご予約の方で少しサイズは欠けておりますが

1枚の革を職人さんが細くカットして

1本のヒモのように切り込みを入れていき

丁寧に編まれたトレックのサンダルは

履く程に風合いが増してきます


革の風合いを育てて行くのが楽しみです




Tr_smex2brn1_2




Tr_smex2blk1_2



Tr_smex2nat2




TREK
“SMEX 2 Leather Mesh sandals ”

color : natural / brown /black
size : 36 / 37 / 38
    ¥25,200(tax in)


contact:e-mail  bowlpondplatz@yahoo.co.jp
       tel   06・6585・7555







| | コメント (0) | トラックバック (0)

オールドマンズテイラー / R&D.M.Co-
キャンバス トートバッグ



            OLDMAN'S TAILOR
            “CANVAS TOTE BAG ”




R_dm_ctb




R_dm_ctb2




もともとは 舟の帆として使われていた帆布素材

キャンバスとも呼びますが

生地も厚く丈夫なので

気にせず 日常使いできるトートバッグ


収納力たっぷりの 大きめのバッグなので

ちょっと旅行に行くにも

家族みんなでお出かけするのにも

たくさんの荷物を詰め込んで持ち運べます




R_dm_ctb3_2




R_dm_ctb4_2




持ち手は少し短めに可愛いらしく

しっかりとした生地にリベットを打ち込んでいます


バッグの内側に オールドマンズテイラーのロゴが

何気に付いているのがポイント

生地が柔らかくなって風合いが変わってくるまで

どんどん使いたいアイテムです




R_dm_ctb5_2




R_dm_ctb6




R&D.M.Co- / OLDMAN'STAILOR
“CANVAS TOTE BAG ”

cotton 100%
color : natural
size : 66×35×16cm
    ¥17,325(tax in)

“NAVY CANVAS TOTE BAG ”

cotton 100%
color : navy
size : 66×35×16cm
   ¥18,375(tax in)


contact:e-mail  bowlpondplatz@yahoo.co.jp
       tel   06・6585・7555







| | コメント (0) | トラックバック (0)

オールドマンズテーラー / R&D.M.Co-
サイドボタンノースリーブシャツ & ボーダーエプロン



            OLDMAN'S TAILOR
           “SIDE BUTTON NO-SLEEVE SHIRT ”




R_dm_bns2_3




R_dm_bns3_2




R_dm_bns4_2




見た目にも涼しげな 少し透け感のある

オールドマンズテーラーのリネン100%の生地

サイドボタン ボーダー ノースリーブシャツ


名前のとおり 両サイドは

脇の下の位置くらいまで ボタンで開くので

脱ぎ着しやすいデザインに




R_dm_bns5




オフホワイトの色に薄いブルーのボーダー

洗いをかけて クシュっとした風合いに

着ていると だんだんと 柔らかさが増してきて

より良い感じになっていきます




R_dm_bns6_2




           “BORDER APRON ”




R_dm_bns7_2




もうひとつ

同じ生地のボーダー エプロン

オールドマンズテイラーのエプロンは

生地が良く 密かに人気ですが

今回のボーダーエプロンも 個人的に好みな感じです




R_dm_bns8_2




R_dm_bns9




R&D.M.Co- / OLDMAN'STAILOR
“SIDE BUTTON NO-SLEEVE SHIRT ”

linen 100%
color : Border
size : one size
    ¥23,100(tax in)


“BORDER APRON ”

linen 100%
color : Border
   ¥9,450(tax in)


contact:e-mail  bowlpondplatz@yahoo.co.jp
       tel   06・6585・7555



それと もうすでにご覧になってらっしゃるかもですが

現在発売している“ナチュリラ”に

オールドマンズテーラーの とくさんが

夏の重ね着のコーディネートで 掲載されていますね

近々“R & D.M.Co-”の本も発売されます

お楽しみに!


『R &D.M.Co-』 著者 しむら祐次・とく
発売日 2011年 7月29日
定価 ¥1,680


R_dm_bns1_4







| | コメント (0) | トラックバック (0)

Joik / Eva lundmark
サーミ レザーブレスレット



              Joik / Eva lundmark
              “Saami leather bracelet”




Joik_mod81_2




Joik_mod82_2




Joik_mod83_2




自然が残るスウェーデン北部のキルナの町で生まれ育った

デザイナーのEva lundmark

彼女がひとつひとつハンドメイドで作る革のブレスレットは

昔からラップランドに伝わる伝統工芸の“Saami handicraft ”


やわらかなトナカイの革に シルバーやピューター(錫合金)の糸を

撚り合わせて刺繍のように編み込んだデザイン

トナカイの角から作ったボタンは

形も大きさもそれぞれ違っています




Joik_mod85_2

<MOD8 >


今回入荷したのは細めのブレスレットが二型

ビーズが付いたと8mmの太さのモノと




Joik_mod86_2




もうひとつは1cmの太さのシンプルなブレスレット

革は使っていると少し伸びが出てきますが

サイズの目安は手首の周り + 1cmくらいが

良さそうです




Joik_mod21_2

<MOD2 >


Joik_mod22_2




Joik_mod23_2




Joik / Eva lundmark
“Saami leather bracelet ”

reindeer leather / reindeer horn / silver & pewter thread
color : camel / brown / black

<MOD8 >
size : 8mm(15cm / 16cm / 17cm)
    ¥10,800(tax in)

<MOD2 >
size : 10mm(15cm / 16cm / 17cm)
    ¥11,800(tax in)


contact:e-mail  bowlpondplatz@yahoo.co.jp
       tel   06・6585・7555







| | コメント (0) | トラックバック (0)

summer sale



Sale1_4


ひっそりと・・・ですが

店頭にて“summer sale”を開催しております

そして online shop の方も

7/8 (金)より 一部の商品ですが

セールアイテムを追加していきますので

よろしければチェックしてみてくださいね







| | コメント (0) | トラックバック (0)

Teha'amana / テハマナ
ホースショルダー



              Teha'amana
              “Horse Shoulder”




Teha_hs1




Teha_hs2




Teha_hs3_2




柔らかい馬革を使った“ホースショルダー”

Teha'amana / テハマナから新しくお目見えです


馬革のショルダーバッグは

とっても軽くなめらかで 独特なレザーの質感をしています

ショルダーの部分は細めなのに しっかりとした

牛革を使っていて 伸びにくく強度を持たせています


シンプルなデザインで

まあるく曲線を描いた バッグのフラップを上げて

中のモノを取り出すタイプ

ボタンなど 何も付いていないのが潔い感じ




Teha_hs4




Teha_hs9_2




Teha_hs5_2




フラップの中央に Teha'amanaの刻印

バッグのサイドは 丁寧に一針一針ステッチが入っていて

ショルダーの長さも調節可能です




Teha_hs6




Teha_hs10_3




バッグの中はポケットがひとつ

裏地はオックスフォード地で マスタードのお色

少し小ぶりのすっきりとしたバッグは

男女問わず合わせられそう

お財布と携帯とカメラに 本・・・

お気に入りのモノを入れて お出かけしたいですね




Teha_hs8_2




Teha'amana
“Horse Shoulder ”

Horse leather / (ショルダー)cow leather
color : camel / brown
size : H22 × W 30 × D 6cm
    ¥26,250(tax in)


contact:e-mail  bowlpondplatz@yahoo.co.jp
       tel   06・6585・7555







| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »